ボトルインクを気軽に楽しめる★究極&大人の筆記具・ガラスペンのすすめ

文房具

前回、万年筆に使うのにおすすめのボトルインクを紹介しました。

参考記事大人の筆記具・万年筆のお手入れ方法やインクについて知りたい!

今回はボトルインクをさらに楽しむためにおすすめの筆記具・ガラスペンについて紹介したいと思います。まずは、「ガラスペンってどのようなもの?」というところからスタートです。



★ガラスペンってどんなペン?

 

ガラスペンはその名前の通り「ガラスでできたペン先を持つペン」となります。ボトルインクにペン先をつけてインクを含ませて文字を書くので「つけペン」の一種に含まれます。

ガラスは表面がツルツルしているので「インクを含ませる」という表現は間違っているかもしれません。実際にはペン先には細かなが何本も入れられており、その溝に「毛細管現象」によってインクを伝わせてペン先にある程度の量のインクを乗せることができるようになっています。

ペン先をボトル内のインクにつけると、すーっとインクが上がっていきます。ペン先を軽く瓶の縁で拭って余分なインクを落として、書き始めます。ペン先360°にインクが乗っていますから、ペン先を少しずつ回しながら書くことでスチール製のつけペンよりも多くの文字が書けるのが特徴です。

 

★ガラスペンを使う時に気をつけるポイントは?

 

ガラスペンの先端には細かながあり、さらに先細りするようになっています。そのため、インクをつける際にインクボトルの底にコツンと当たってしまうだけで先端が欠けてしまうこともあります。

インクをつけたり、余分なインクを落とす際には取扱いに十分に気をつけましょう。

また、文字を書くときには少しペンを寝かせ気味にするのがおすすめです。筆圧はかけなくてもペン先から自然にインクが紙に移るので、あまり力を入れないで書くようにしましょう。

 

★ぜひ使ってもらいたいガラスペンを紹介

 

ガラスペンには手ごろな価格のものから、驚くほど高価なものまであります。それは素材となるガラスの種類作り方に違いがあるからです。バーナーワークの職人技を駆使して手作業で持ち手からペン先まで作られているものはどうしても高くなってしまいます。

初めてガラスペンを使ってみたいという方に入手しやすいものから、少しこだわりのある初心者にはちょっとお高く感じるものまで紹介していきましょう。

 

◎おしゃれガラスペン 7点セット

おしゃれガラスペン Pawaca 高品質西洋万年筆 7点セット海

新品価格
¥1,658から
(2019/4/12 21:18時点)


ガラスペンにインクボトル4本(青・黒・赤・緑)・ペンホルダー・洗浄用のカップがついた7点セットのガラスペンです。ペン軸の色も豊富なので、自分用にもギフト用にも使えます。

初めてガラスペンを使う方には入門編としておすすめです。

 

◎ガラス工房 まつぼっくり ガラスペン

ガラス工房 まつぼっくり ガラスペン トライアングル クリア tri-cl F(細字) 1418001

新品価格
¥3,888から
(2019/4/12 21:29時点)


ペン軸が三角形になっており、持ちやすく書きやすいと評判のガラスペンです。軸がクリアカラーなのでペン先にインクを乗せる楽しみが増えそうです。線の太さも選べるのは日本製の高品質の証かもしれません。

 

◎エルバン ガラスペン ねじり

エルバン ガラスペン ねじり&ミニインク セット スカイブルー hb21212set

新品価格
¥4,104から
(2019/4/12 21:46時点)


1670年にフランス・パリで誕生したシーリングワックスとインクの老舗ブランド「エルバン」から、ガラスペンの紹介です。ガラスペンと10ml入りのインクボトルがついているので、すぐに使い始めることができます。1点ずつ手作りで作られており、エルバン社の歴史が箔押しされた箱が高級感を演出してくれます。プレゼントにも最適です。

 

◎ルビナート ガラスペン+インクセット

ルビナート RUBINATO 7389 (27ALF) ガラスペン+インクセット ブラック 7389ALF

新品価格
¥5,940から
(2019/4/12 22:35時点)


こちらは1958年にイタリアで誕生したメーカーです。製品のクオリティの高さが評判を呼び、現在は世界14か国で販売を行うまでになりました。ペン先に色がついているのでインクの乗り具合がわかりにくいかもしれませんが、ブラックのボディがすっきりと見えオシャレな一本となっています。

 

◎スタジオ嘉硝 ガラスペン

スタジオ嘉硝 ガラスペン ソーダガラスペン 1101 オーロラ

新品価格
¥10,800から
(2019/4/12 22:53時点)


福井県・丸岡市の工房で作られている、カラフルな色合いが特徴のガラスペンです。アメリカのガラスメーカー・ブルズアイ社のソーダガラスを使用して作られています。こちらの商品は「オーロラ」ですが、「桜」や「紫陽花」「向日葵」など、数色のガラスを使ったグラデーションの美しいペンがそろっています。

 

★ガラスペンのお手入れ方法とインク色の替え方

 

ガラスペンを使い終わった際にはペンの先にをつけて洗い流し、柔らかな布やティッシュなどで水気をふき取るだけでOKです。スチール製のペンのように錆びてしまう心配がないのが嬉しいですね。

インクのを変える際も、使っていたインクを洗い流して水気を拭き取ったら、お好みのインクに変えるだけという手軽さです。

 

★まとめ

 

ボトルに入った万年筆用のインクを最大限に楽しむことができる、ガラスペンについて紹介しました。

 

  • おしゃれガラスペン 7点セット
  • ガラス工房 まつぼっくり ガラスペン
  • エルバン ガラスペン ねじり
  • ルビナート ガラスペン+インクセット
  • スタジオ嘉硝 ガラスペン

 

繊細なガラスで作られているからこそ、使い手も気を使って大切に長持ちさせるように使い続けていきたい一品です。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

文房具
新年を新しい手帳で迎える!使えるおすすめ手帳はコレ 2019年版

早くも2018年の終わりが見えてきました。もう、新しい手帳は手に入れましたか?私はここ数年、100円 …

文房具
手書きの「面倒」を助けてくれる神アイテム★シャチハタ スタンプ オピニ

以前、一般的な「シャチハタ印」を紹介させていただきました。 【参考記事】4月からの新生活に役立つ、人 …

文房具
大人の筆記具・万年筆のお手入れ方法やインクについて知りたい!

先日、初心者にもおすすめのお手頃価格の万年筆を紹介しました。 【参考記事】「書く」ことが好きなら1本 …