猫背を治す方法ってあるの?手軽な方法・道具を紹介!

生活

自分の立ち姿や座っている姿を客観的に見たことがありますか?私、ここ数年で自分が猫背になっていることを自覚しています。時々気づいて背中を伸ばすと、目線がずいぶんと高くなることを実感するので、かなりひどい猫背です。

パソコンに向かっている時間が長いのが影響しているのか、視力が悪く眼鏡を愛用していることも影響しているのか…わかりませんが、客観的に見たら格好悪いんだろうな、と思います。

子ども達の行事で学校に行くこともありますし、立ち方歩き方も颯爽としていたいので、手軽に猫背を改善したい!と思います。ポイントは「手軽に」というところです。笑

整体などに通えば、体の歪みも合わせて治してもらえるとは思うのですが、パートとはいえ平日の日中は仕事・夕方からは子ども達のお世話をしていると整体に通う時間的な余裕も金銭的な余裕もありません。

そこで、自力で猫背改善治す方法がないのか調べてみました。



★そもそも、猫背って何?

 

猫背はその名の通り、ネコの背中のように丸みを帯びた姿勢になっていることを指しています。見た目や姿勢が悪くなるだけではならまだしも、体にもいろいろな悪影響を及ぼしてしまいます。

 

  • 背中の筋肉が張り、肩こり・頭痛の原因になる
  • 血液の流れが悪くなる
  • 自律神経のはたらきが悪くなる
  • 内臓のはたらきが悪くなってしまう
  • 呼吸が浅くなってしまう

 

猫背を自覚し始めてから、そういえば食事の際にのどに食べたものがつっかえる感じがすることが時々あります。これも、食道がまっすぐになっていないことからくるのでは?と思います。

猫背の原因は、腹筋や背筋のバランスではなく「骨盤のゆがみ」にあるそうです。体を横から見たときに、骨盤の上辺が地面と水平に近くなってしまうと背骨が丸まって猫背になってしまいます。骨盤を前に傾けるような姿勢をとることで、背骨はきれいなS字カーブを描き背筋が伸びていきます。

 

★手軽に猫背を治す方法

 

では、手軽に猫背を治す方法を見ていきましょう。

 

◎ストレッチ

職場でも自宅でも、思い立った時に10秒でできる猫背改善ストレッチを紹介します。

 

  1. 椅子に座る
  2. 両腕を上にあげる
    両腕が上から引っ張られているような気持ちで、手をまっすぐに上にあげて5秒キープします。
  3. 腕をゆっくりとおろして太ももに置く
    あげた両腕を顔・体の横を通しながらゆっくりとおろし、太ももの上に置きます。
  4. 肩の力を抜く
    太ももに手を置いたら、肩の力を抜いて5秒間じっとします。

 

たったこれだけのストレッチですが、実際にやってみると背中が伸びるのがわかります。「今、猫背だな」と思ったり、ちょっと一呼吸入れたい時にストレッチを取り入れるようにするだけで、姿勢に対する意識もできるようになります。

 

◎骨盤サポートチェア

MTG ボディメイクシート スタイル E1009BS-DR ディープレッド

新品価格
¥8,420から
(2017/11/3 22:34時点)


腰かけるだけで自然と骨盤前傾するようになり、背筋を伸ばすことができるサポートチェアです。腰をぐっと後ろから押されている感じがして、腰や背中を丸めたままでは落ち着いて座ることができないようになっています。

簡単には変えることができない職場・自宅の椅子ソファーなどあらゆる場面で使え、正しい骨盤の位置・姿勢をキープできるのがポイントです。長時間座ることが多い方には、手軽に猫背を改善できるアイテムとなっています。

 

◎背筋矯正ベルト

FeelinGirl (フィーリンガール) 男女兼用背筋矯正ベルト ブラック S

新品価格
¥1,536から
(2017/11/3 22:52時点)


たすきがけになった背中部分で肩甲骨引き寄せることで自然と背筋が伸びる矯正ベルトです。マジックテープでウエスト部分に固定するので調整も簡単です。座る時間よりも立ったり移動したりする時間が多い方におすすめのアイテムです。

グレー・黒・白・ベージュのカラーバリエーションがあるので、自分がよく着る服の色と合わせて着用を目立ちにくくすることができます。

 

◎ストレッチポール

PURE RISE ヨガポール ストレッチ用ポール マニュアル付き (ブラウン)

新品価格
¥3,230から
(2017/11/3 22:57時点)


寝起きにポールを背中の下に入れて、2分ほどコロコロと乗っているだけで背中のコリがほぐれ、背筋が伸びやすくなります。こちらのストレッチポールには使い方のマニュアルがついているので、猫背矯正だけでなく全身の血行促進体幹トレーニングなどにも活用することができます。

 

★まとめ

 

見た目年齢にもかかわってくる「猫背」を治すための方法・道具を紹介しました。

 

  • ストレッチ
  • 骨盤サポートチェア
  • 背筋矯正ベルト
  • ストレッチポール

 

自宅でPCに向かっている時はサポートチェア、仕事で動いている時は矯正ベルト、と使い分けすることでいつも姿勢や骨盤を意識することができれば、猫背も改善しやすくなるかな?と期待しています。

子どもも気づくと姿勢が悪くなっていることが多いので、一緒に取り組んでみるのもいいかなと思っています。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

生活
2021年・新一年生のランドセル選びは今がチャンス!

2021年春に新一年生になるお子さんをお持ちのお父さん・お母さん、おじいちゃん・おばあちゃん。お子さ …

生活
もう購入しましたか?2020年おすすめのカレンダーはコレ!

前回、2020年に向けて手に入れたい手帳について紹介しました。 【参考記事】新年を新しい手帳で迎える …

双子育児
双子育児★車で外出!おすすめのチャイルドシートはどれ?

子どもが誕生して産院から自宅まで帰るのも、双子の場合は初めての大仕事になります。笑 我が家は自家用車 …