猫好きさんにおすすめの本「ネコ町ナーゴ」シリーズ

先日、カレンダーの記事を書いた時にも紹介しましたが…ずっと前にハマったネコ本があります。それが「ネコ町ナーゴ」のシリーズです。

自分でも「なんで忘れていたの?」と思うくらいお気に入りの本で、何度かの引越しにもちゃんと連れて歩いているシリーズ本です。

今回は、そんな「ネコ町ナーゴ」のシリーズを紹介したいと思います。



★「ネコ町ナーゴ」シリーズとは?

 

イタリアの隣国にある「ナーゴ」という、地中海に浮かぶ人とネコが共存する島国に住むネコたちを紹介してくれる本です。実在するネコたちを紹介してくれているのか、実在するネコたちからインスピレーションを得て作りこんでいるのか…読んでいると分からなくなります。

作者はイラストレーターのモーリーあざみ野さん。優しいタッチの水彩色鉛筆で、ナーゴの猫たちを描き出してくれています。今にも動き出しそうなネコたちに、「会いたい」「触りたい」と思わせてくれます。

1つの大きな物語になっているわけではなく、ナーゴで出会ったネコたちをメインに「この子はこんなことが好きで、こんな特徴があって…」と紹介してくれているので、隙間時間に見ることができる本となっています。が、ネコ好きさんは読み出したら止まらないと思います。笑

だって、続々と登場するネコたちが可愛すぎて「次はどんな子?」とページをめくりたくなるからです。

 

★「ネコ町ナーゴ」シリーズの本紹介

 

改めて調べてみると、初版は2001年10月だったようです。ずいぶん昔の本になりますが、ナーゴの猫たちは色あせることなくネコ好き達を癒してくれます。

 

◎いつでもどこでも ネコ町物語…ナーゴ

いつでもどこでも ネコ町物語・・・ナーゴ

2001年10月に発売された、ナーゴシリーズの第1作めの作品です。ナーゴに住むネコたち・102匹を紹介してくれています。ネコだけでなく、ネコたちが住む町・ナーゴ歴史ガイドお祭りなども紹介してくれています。

 

◎ナーゴの子猫たち-いつでもどこでもネコ町物語

ナーゴの子猫たち—いつでもどこでもネコ町物語

2002年12月に発売になった、ナーゴシリーズ2作目です。ナーゴに住む生後2ヶ月以下の赤ちゃん猫をメインに紹介している一冊です。すぐに大人になってしまうネコたちの一番かわいい時期をたっぷりと伝えてくれる一冊になっています。

 

◎ナーゴの猫町めぐり-いつでもどこでもネコ町物語

ナーゴの猫町めぐり—いつでもどこでもネコ町物語

2004年12月に発売された、ナーゴシリーズ3作めです。作者・モーリーさんが特に気に入っているナーゴのスポットを紹介してくれる一冊になっています。でも、ナーゴではどこに行ってもネコが関係してきます。町の人とネコの楽しいエピソードがたくさん詰まっています。

 

上記3冊については、サイズが縦22.6㎝×横11.2㎝という縦長の形をした本になっています。

 

◎ナーゴねこぱんち ネコ町さんぽ

ナーゴねこぱんち ネコ町さんぽ

2013年8月に発売になった、ナーゴの猫たちが120ものエピソードで描かれている1冊です。サイズは縦21㎝×横13.8㎝×厚さ1.6㎝、フルカラー廉価版コミックです。ナーゴのことを知りたい!という方には入りやすい一冊だと思います。

 

◎みつけて!さがして!さがしえ猫町ナーゴ

みつけて! さがして! さがしえ 猫町ナーゴ

新品価格
¥1,296から
(2017/11/1 23:12時点)


2017年3月に発売になった、ナーゴシリーズの最新作「探し絵」です。モーリーさんがナーゴで知り合ったネコたちが間違い探し迷路になって登場します。大人だけでなくお子さんも一緒になってナーゴの猫たちと楽しめる一冊になっています。

 

★まとめ

 

が好きな方にぜひ一度、手にしていただきたい「ネコ町ナーゴ」シリーズの本を紹介しました。

 

  • いつでもどこでも ネコ町物語…ナーゴ
  • ナーゴの子猫たち-いつでもどこでもネコ町物語
  • ナーゴの猫町めぐり-いつでもどこでもネコ町物語
  • ナーゴねこぱんち ネコ町さんぽ
  • みつけて!さがして!さがしえ猫町ナーゴ

 

5点のうち3点は、一般的に言うところの「古い本」になりますが内容としては古いという感じは一切なく、純粋に可愛いたちのことを楽しむことができる本たちです。まだナーゴのことを知らないネコ好きな方にはぜひ見ていただきたい本です。

ナーゴの猫たちは、カレンダーでも楽しむことができます。ナーゴのカレンダーについては、こちらの記事を参考になさってください。
【参考記事】もう購入しましたか?2018年おすすめのカレンダーはコレ!

お気に入りの猫ちゃんに出会うことができますように★

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

子ども
子どもが文字に興味を持った!そのきっかけと買い与えたい本

子どもには早くから文字の読み方ぐらいは理解してもらいたい・・・と親が願ったところで、子ども自身に覚え …

子ども
学校での読み聞かせ、どんな本を選ぶ? ~小学2年生~

我が家の子ども達、現在小学2年生。年度初めに「読み聞かせボランティア募集」の案内があったので、「やり …

ちょっと変わった大人の塗り絵本・・・出てくる絵は何?

このブログを始めた時、一番初めに書いた記事が「大人のぬりえ」に関するものでした。 【参考記事】初心者 …